順応

新しい二胡の先生は、時間にルーズだ。時間通りにレッスンルームに現れたことは一度もない。レッスン開始時間から30分程経って電話をかけてみたら、昼寝をしていたことだってある。

こちらは、高いお金を払い、就職機会も棄て、将来を懸ける心持ちで来ているのに。

だが、ここは中国。時間をきっちりと守ってもらおうなんて期待してはいけない。北京6年目の僕はもう、腹を立てない。

上手くなりたい、その気持ちだけ持ち続けていればいい。この心がけのお陰か、今のところ音大生活は順調に進んでいる。

「順応」への3件のフィードバック

  1. そんなこともあるんだ。
    価値観のを変えることは人間にしか出来ないからね。はがゆい思いは形を変えた場面で必ず活かされていく。
    応援してますから。

  2. はじめまして 「波そうそう」見ました。
    泣けました。本当に涙が止まらないほど泣きました。中戯の校舎や寮のロビーや部屋、学名が入ったTシャツ、それに一番好きな寮の前の階段。キュンとしました。ありがとうございました。もう一度あの光景を大好きだった人と一緒に見たいです。

  3. daisuke:
    おー、ありがとう!この日記書いて一ヶ月ほど経つけど、相変わらずです。とほほ。

    anonymous:
    はじめまして。中戯にいらっしゃった方なのでしょうか。思い出作りのために作ったビデオが、すてきな思い出を呼び起こすきっかけとなることができ光栄です。

コメントは停止中です。