改革開放30年記念コンサート終了

予告もなにもしてませんでしたが、今月26日と27日、中国改革開放30年記念コンサート、オペラ『小ニ黒結婚』にオーケストラメンバーとして出演してきました。華夏民族楽器オケに入れてもらって以来初めての本番!オペラの伴奏というのも初体験でした。歌って踊って喋っての役者に合わせるのはホント難しいですね。

こちらの写真は終了後、オケだけで。真ん中の私服の女先生はあの宋飛先生。練習からちょくちょく見てくれました。そして右側のおばちゃんがこのオケの指揮者、黄暁飛先生。真ん中の男の先生は、誰だろう。しらない人です。オケのメンバーはみんな中国のエリート音大生。何とも恵まれた環境です。マレーシア華僑の留学生が一人いるのですが、僕はその彼とだいたい仲良くしてます。

そしてこちらが二胡パートのメンバー。3列目がそのマレーシア華僑の謝くんと僕の席です。難度の高い所ではみんなに迷惑をかけました。音外してごめんなさい。また次のステージでも仲間に入れてくれると良いけど・・・。頑張ります。

日本人は僕だけだし、楽団に限らず中国人の集団にはなかなか馴染めないのですが、指揮の黄先生がユエンティエン、ユエンティエン(僕の名字)と大変気にかけて下さって、助かりました。多謝老師!

二胡ブログad*:部活ストラップ 二胡version5人集まれば送料無料です!

民族音楽・民族楽器ブログランキング

「改革開放30年記念コンサート終了」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。
    いきなり失礼な質問で悪いんですけれど…。
    このブログのリンクはフリーですか?

  2. 匿名さん:
    こんにちは。リンクして下さって構いません。ただその場合、リンクの場所をこちらのコメント欄にご一報下さいますか?よろしくお願いします。

コメントは停止中です。