ヘグムコンサートと体験会

木曜日の夜終業後、新宿で行われたヘグムのコンサートに行ってまいりました。韓国のヘグム&二胡の奏者・キムジウンさんの日本初公演。定員20名のアットホームな音楽会で、希望者はヘグムの体験までできる、というとっても素敵な企画でした。自宅で子どもたちを見ててくれたウチの奥さんに感謝。

音楽会ではジウンさんが韓国の宮中音楽と民間音楽の違い、演奏方法の使い分けについてなど色々教えて下さり、ほんの入り口の部分だけですが、たいへん勉強になりました。

また、ここ数ヶ月、韓国語の勉強がほとんど進んでいなかったのですが、ヘグムの音を聞いて少しモチベーションが復活しました…かな?そのモチベーションを保つことこそが大変なんですが、とりあえず復活の兆しが出てきたことは喜ばしいこと!とりあえず、漫画「ワンピース」韓国語版を一話だけ読みました(勉強です、勉強)。

客席では田宇くんと一緒になり、先日の二胡縁でお知り合いになれた二胡奏者のnonoさんの姿もありました。明日土曜のレッスンで、少しヘグムのお話と、ジウンさんの次回公演の紹介をしようかと思います!

二胡縁コンサート終了

23日「二胡縁」、無事終了しました。ありがとうございました!主催方の皆さまにも大変お世話になりました。課題も収穫も、たくさん見つかったイベントになりました。また新たな気持ちで次に向かいたいと思います。

nikoen-complete

次は6月末に津軽三味線とのユニットで一件演奏予定があります。これが2ステージ目となる津軽-二胡ユニット、現在相方とユニット名を考え中。また演奏イベント情報とともに、お知らせさせていただきます!

 

振興会二胡縁コンサート 23 May.

久々更新ですが、演奏情報のお知らせです。今月23日、日本二胡振興会のコンサート「二胡縁」に出演させていただきます。

振興会から先日拙宅にも届いたコンサートのチラシを手に、えらいもんに出ることになったなぁと戦々恐々としております(←偽らざる本心)。プロフィールがスナップ写真&受賞暦ナシの「誰なん?」というテーンな感じで載ってる私ですが、もうやるしかないー。演奏後に、あぁこの人音楽が好きなんやな、と思ってもらえれば本望です。


日本二胡振興会コンサート「二胡縁」

■日時:2015年5月23日(土)
■会場:カメリアホール(総武線亀戸駅)
*詳細は振興会ホームページまたは添付のチラシ画像をご参照ください。


独奏曲は、こちらからいくつか提出したものの中から、主催者方より一曲指定されるのですが、私に届いた指定曲は、なんとJazz曲。中国楽器の祭典なのに?もし審査を通って出演できることになっても絶対どれかの中国伝統曲だろう、と予想していたので、思いもよらぬ曲の指定にビックリでした。

選曲について振興会の武先生からは、他がほとんど中国曲なので、一風変わった曲がひとつ欲しい、とのこと。聞けば審査員の先生方満場一致の結論だそうで、ある意味、「ネタになっていーよ」というおいしい役どころを頂いたようです。でもホントは中国曲を弾きたかったので、途中入るアドリブを二胡の祭典に合うような感じで弾こうかなー、などと目下思案中です。

自分にとってこのコンサートは、一緒にステージに立つのも畏れ多い日本二胡界の大立者たちとご一緒できる貴重な経験。今回はそんな非日常も楽しんで来たいと思っています、というのが建前で、本音はそんなルンルンな余裕無いです。どうぞよろしくお願いします!