「featured」タグアーカイブ

港区三田図書館二胡演奏会 25 Mar

こんにちは。だんだんと春らしくなってはきましたが、今日は冬のような寒さ。体調管理の難しいこの季節、病気しないで乗り切りましょう!

今月末のイベントのお知らせです。が、その前に、少し教室のことを…。

わが弦歌二胡教室は、去年5月の発表会以降、各クラス新しい曲にトライしているところで、上級班では約10ヶ月間「葡萄熟了」に取り組んできました。中級班では日本の歌謡曲も織り交ぜつつ、ポジションシフトの訓練のための中国曲をやったり、最近ではまた新たな調の指使いにチャレンジしたりしています。初級班の皆さんも、シフト動作の練習を始めたことで、演奏できる曲の幅が少しずつ少しずつ、広がってきています。地味極まりないビブラートの基礎練習にも熱心にお付き合い頂いており、自分ももっと上手くなりたい!と毎回逆に刺激を受けています!

さて、演奏会のお知らせです。

今月25日、東京港区の三田図書館にて二胡の演奏をさせて頂きます。朗読とのコラボイベントでして、第一部では朗読の挿入音楽を二胡一本で担当致します。朗読との合作は初めての経験ですが、伝統曲からの抜粋やアドリブ演奏で、朗読の感動を増幅できるように、工夫して臨みたいと思っています。第二部では、約30分ほどのミニ演奏会を予定しています。

春めく季節の調べ「二胡の演奏と朗読会」

※事前のお申込みが必要です

■ 2017年3月25日(土) 14:00~(13:30開場)
■ お申込み:お電話または三田図書館窓口にて
■ 三田図書館TEL: 03-3452-4951
■ 会場:港区立三田図書館視聴覚室(JR田町駅徒歩5分)
■ 定員60名(お申込み順)、観覧無料

※3月7日時点で、すでに40席ほど埋まっているそうです。おいで頂ける場合は、早めのお申込みをお願い致します!

町田ストリートライブ 4 Dec

今年は暖かいなぁと思っていましたが、いよいよ本格的に寒くなってきましたね。今日は初雪!

先日11月19日は、大阪・堺の大学で歌と二胡による公開講座をやらせていただきました。声や音の視点から考える、日本のスピリチュアリティがテーマで、非常に意義深い内容の講義になりました。大学で教えておられるソプラノ歌手の方にお誘いいただいたのですが、自分も色々と勉強になったイベントでした。ありがとうございました!

さて、来る12月4日、おそらくこの日も随分寒いだろうと思いますが、町田市役所前にて、野外ステージ(無謀…)に出演させていただきます。今回は久しぶりに、二胡×津軽三味線ユニット・舞絃による演奏を披露しますので、お近くの方はぜひいらしてください!12時半ごろより、20分ほど演奏いたします。

『町田ストリートライブ 2 in まちカフェ!』
〜 たうん町田 X まちだ名産品のれん会 〜

■ 日時:2016年12月4日(日)10時00分〜16時00分(予定)
■ 12:25~ 舞絃 -ウー・シエン-
■ 場所:町田市役所正面 まちカフェ!屋外ステージ

■ 概要:2016年に町田市内で地域活性化の為に活動した幅広いジャンル(ポップス・ダンス・ロックバンド・和楽器・アイドル等)の音楽系アーティストが「まちカフェ!」に集結し、町田市史上初となる町田市役所前でのストリート形式でのライブを開催いたします。観覧無料・雨天開催。幅広いジャンルで大人から子供までお楽しみいただける音楽イベントになります。又、今回は、まちだ名産品のれん会の模擬店10店舗が出店し、まちカフェならではの町田グルメをご提供いたします。町田のグルメを食べながら音楽イベントをお楽しみ下さい!!皆様のご来場お待ちしております。尚、当日のステージ演奏は、たうん町田TVにて12月31日(大晦日)に開催予定のネットイベント『第四回 町田紅白歌合戦2016』内にて動画配信いたします。

【たうん町田TV】 https://www.youtube.com/user/TownMachidaTV

■ 主催:一般社団法人地域活性化推進協会

■ 全タイムテーブル:
10:00- 町田市ご当地アーティストミニライブ 彩ショル、愛〜kanashi〜、咲耶 11:15- まちだ名産品のれん会PRステージ 12:00- PopLip 山内志織(相模原市ご当地シンガー) 12:25- 舞絃 -ウー・シエン-(津軽三味線&二胡) 12:50- Kimika from PeaPonTail(シンガー) 13:15- AKARA(和楽器バンド) 13:40- 優月(フルート奏者・シンガーソングライター) 14:05- 相模の風THEめをと(ギター弾き語り・シンガーソングライター) 14:30- 中村綾(町田ご当地マルチタレント)※ステージMC兼任 14:55- フルヤトモヒロ(シンガーソングライター) 15:20- Shiny Smile Entertainment(ダンスエンターテイメント)

二胡教室のご案内

神奈川県央のまち・海老名で二胡の教室・「弦歌二胡教室」を開講しています!入門の方から上級の方まで、横浜や厚木、伊勢原、或いは東京や千葉など関東他県から、熱意あふれる皆さんが受講しておられます。

レッスンは、東京、横浜からも、小田原方面からもアクセスのよい海老名駅近くで行っています。各コースの詳細は、下記コース名をクリックしてごらんください。

*個人レッスンはグループレッスン受講生のみを対象に受け付けます。受講生以外の方のお申込みは現在お受けしておりません。


基礎から、ていねいに

早く上手になるには、ただ漫然と多くの曲数をこなすよりも、姿勢の練習や耳の開発、各種練習曲等に効果的に取り組むことが大切です。回り道をせずに美しい音色を出せるよう、効果的な練習方法を、具体的に提案しながら指導させていただきます。

目指すのは、“全員芸術家”

曲に取り組むとき、当教室ではたくさん歌って頂くことを求めます。何度も歌うことで、リズムや呼吸も自然とうまく取れるようになり、手が自発的に音楽性を持つようになります。自分の音楽性を表現することこそ二胡を学ぶ最高の楽しみです。たとえ初心の方でも、技巧的な成果に留まらず、芸術としての二胡を楽しんで頂きたいと思っています。

初心者の方も、上級者の方も

教室はレベルや経験によってクラス分けされています。各クラス必ず毎回、レベルに応じた基礎訓練からスタートし、技術を磨いていきます。未経験の方には、安心してスタートして頂けるよう、グループ合流前に複数回個人レッスンを設け、楽器の出し方しまい方からていねいにお教えします。

中国の文化を伝えます

中国曲の演奏には、その曲の生まれた地方の文化、言語、社会や歴史背景への理解が欠かせません。講師の私は日本人ですが、約6年半の中国滞在中、通訳業や、奥地に住む農村の方々と関わる仕事に就いたこともあり、中国人の精神世界を一定程度理解しているつもりです。各地方独特の社会背景や音楽的感性などを日本語で分かりやすくお伝えできるのも、当教室の一つの強みです。

また、私にはありがたいことに中国音楽学院を卒業して大陸や台湾でプロとして活躍する奏者仲間が数多くいます。教室ではこうした仲間から時折意見をもらい、指導に反映させるようにしています。中国の恩師や仲間たちから学びとった成果を、どんどん皆さんに還元していきたいと思います。