第5回成果発表コンサート、とレコーディング

コロナのために発表会の開催も色々と難しくなってしまいましたが、この度弦歌二胡教室では、11月7日(土)、第5回成果発表コンサートを開催することとなりました。非公開にて開催いたします。

お客さんが入らない発表会となると、やはりワクワクが半減してしまうんじゃないかと思い、色々考えた挙句、生徒さんの演奏を本格的なCDにしよう!という企画を発表会にプラスして開催することを思いつきました。レコーディングは発表会後、一か月かけてお一人ずつ行っていきます。

この数年、作品を世に出すために、自分でアレンジし、midiを打ち、レコーディングをし、ミキシング、マスタリングまでやるようになり、全て独学ではあるものの、それなりにDTMの世界や、DAWの扱いにも詳しくなりました。せっかくなのでそのスキルや機材を、生徒さんのワクワクのために使いたいと思います。

曲はパブリックドメインのものばかりではないので、CDを世に出すことはできませんが、教室の生徒さんの演奏が、本格レコーディングのあと一枚のアルバムにおさまると思うと、講師の私としてもひじょーに楽しみです。皆さん一人一人の音の波形をPCでじっくり見られるのも楽しみだったりします(変態)。ジャケ画も生徒さんのおひとりが引き受けて下さり、先日早くもラフが仕上がってきました。

安心してお客さまをお迎えしてのイベントが開ける環境が整う、そんな日が早く来ることを願ってやみません。今回の講師演奏は、アレとアレとコレも。教室の皆さま、本番当日はぜひ万全の体調でお越しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました